Windows環境におけるArduino UNOのエラー ‘avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x00’ について

avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x00

久しぶりにArduinoを触ったら、ついさっきこのエラーが起きたので解決方法を載せておきます。

ちなみに海外フォーラムも見ましたが、様々な要因でこのエラーが起きるようです。なので起こりうる問題の解決法の一つとして書き留めておきます。

まずマイコンボードが正しく選ばれているか確認する
IDE上のツールから、マイコンボードが正しくArduino UNOが選ばれているか確認します。

ポートも確認する
COMポートが間違っていると通信が開始できないのでエラーを吐きます。

Arduinoが刺さっている(擬似)COMポートが認識されていない
この場合はコントロールパネル->デバイスマネージャーからArduinoのドライバが正しく認識されているか確認します。
ドライバを既にインストール済みの場合は、デバイスマネージャーからArduino UNOを選択し、ドライバーの更新を行ってみてください。私はこれでシリアルポートドライバが追加され、無事通信を行いスケッチを書き込むことができました。

“Windows環境におけるArduino UNOのエラー ‘avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x00’ について” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です